toggle

はじめての方へ

施術室 しまだのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

施術者の島田欽司と申します。

当施術室は、京王線布田駅からは徒歩3分 (250m) 、 調布駅より徒歩7分 (600m)と交通アクセスが大変良い場所にあります。長閑な街のテラスハウスにありますので、はじめてお越しいただく方はお迷いになってしまうかもしれませんが、静かな環境で穏やかな施術をご提供するために、人や車の往来が激しい商店街や大通りではないこの場所を選びました。

施術室は、圧迫感を感じさせないような空間になっています。また、施術を受けに来ていただいた方に不快な思いや余計な神経の緊張を招かないように配慮しています。

  • 床のフローリング(木目)には、※「1/fゆらぎ」効果があります。
  • プライバシーに配慮した、お一人さま施術です。(来室からお帰りまで、他の方と重なることはありません)
  • 施術用のベッドに仰向けに寝ていただいても、眼に直接光が入らない間接照明になっています。
  • うつ伏せに寝ていただく際は、お顔から足元まで施術専用のボディクッションを使用しますので、胸やお腹の圧迫による息苦しさや顔や首のつらさはありません。(からだ全体が軽く曲がった、その方にとってもっとも楽なポジションをつくります)
  • 冬場、施術用のベッドは冷たさを感じさせないように暖かくなっています。(足元にもあります)
  • 施術室内は一定の温度を保っておりますが、温度調整はご遠慮なくお申し出ください。
  • 毎回、清潔なタオルと施術着をご用意しています。
  • 観葉植物たちによる癒し効果。(私が好きなのですが)
  • 鎮静音楽によるストレス低減効果。

※「1/fゆらぎ」効果とは… 樹木の年輪の間隔は「1/fゆらぎ」といわれています。「1/fゆらぎ」とは、ちょっと不思議な言葉ですが、“ 規則正しさ ”と“ 不規則さ ”がちょうどよいバランスで調和したパターンのことをいいます。このゆらぎは、“ 自然界 ”によって生み出されたリズムで、この不安定さが人に心地よさを与える効果があるといわれています。年輪や木目は、等間隔のように見えても実は微妙なズレがありまさにこの “ 秩序のなかの無秩序 ” こそが視覚を通して人の感覚を心地よく刺激するのです。その他、「1/fゆらぎ」を持つものとしては、小川のせせらぎや波の音、星の瞬きなどがあります。赤ちゃんがお母さんの胸に抱かれていると、いつの間にかスヤスヤと寝てしまうのは、人間の心拍の音が「1/fゆらぎ」であるため、ともいわれています。(株式会社マルホン「絶妙な木目の間隔が生み出す “ 1/ f ゆらぎ ”」より)

しまだの技法の1つであります『クラシカル・オステオパシー』は、この “ 1 / f ゆらぎ ” のテクニックです。

間接照明

 

施術着

 

観葉植物3

 

 

快適な施術環境を整えていくよう努めてまいりますので、お気づきの点等ございましたら、ご遠慮なくお申し出ください。

このホームページでは、施術室 しまだのご紹介をさせていただいております。

以下、ご興味のあるページからご覧くださいませ。(クリックしていただくと、新しいタブで開きます)

 

お一人おひとりに最も適した施術を

施術について

施術者の紹介

料金について

ご来院時のお願い

皆様からいただいたお声

よくあるご質問

アクセス

メールによるお問い合わせ

ブログ

 

シェアしていただけると嬉しいです!