toggle

施術者の紹介

施術室しまだ
島田 欽司(しまだ きんじ)

柔道整復師 / TMSジャパン(腰痛に屈するな!)会員

オステオパス / ボウエン・プラクティショナー

施術者の島田欽司でございます。

この仕事に就いて四半世紀が過ぎました。

これもひとえに皆様に支えられたお陰であると、心より感謝申し上げます。

世の中の変化と歩調を合わせるかのように、施術の世界でも痛みの概念や技法も大きく変化し、より的確な施術を提供できるようになりました。

私が今までに習得してきました技術と経験が、みなさまのお役に立つことを心から願っております。

【プロフィール】

1968年生 東京都出身 / 中3娘と中1息子の父

帝京医学技術専門学校 柔道整復学科卒

平成元年 柔道整復師免許取得

高校卒業後、専門学校入学と同時に世田谷区(下高井戸駅近く)の整骨院に入職。(時はまだまだ整骨院バブル時代…今では考えられないこともいろいろな意味で良い経験をさせていただきました。)

整骨院を4年間勤務した後、八王子市内の整形外科医院に入職。(こちらは通常の診療に加え、盆も正月もなく年中無休で救急車を受け入れ、入院設備のある大忙しの病院でした。)私は理学療法室でスイッチマン(笑)として働きながら、外傷の整復固定、救急車の受入れ、手術室での足持ち、日勤後の当直(明けも日勤)など… 何とも忙しい日々でしたが、理解ある院長先生のもとで多くの貴重な経験をさせていただいた、あっという間の4年間でした。

整形外科医院退職後は前掲の整骨院の院長先生より、分院を開設するので院長をやってくれないかとの有難いお話をいただき、杉並区(久我山駅近く)にて、自身の開業前に分院長として貴重な経験をさせていただきました。

分院長を4年間勤めさせていただいた後、平成11年8月、練馬区(上石神井駅近く)にて、島田整骨院(いたってふつうの整骨院)を開業します。

開業当初から多くの患者さんにご利用いただいていましたが、やればやるほど整骨院でのふつうの施術(電気をあててマッサージをすること)にやる気を見出さなくなり、カイロプラクティックやオステオパシーという医学に惹かれていきました。その中でも特にはまったのは、脊椎(首から腰〜骨盤)のレントゲンを見てから施術をおこなうという(コテコテの)構造重視のテクニックでしたが、8年間で453名のレントゲンを見させていただいたことで、それまで信じて疑わなかった「構造(異常)と痛み」の矛盾に気づかされ構造理論から脱却しました。

【多くの方の貴重なレントゲンを見させていただいてわかったこと】

    • 背骨が曲がっていても、腰痛ではない人がいること。
    • 背骨がまっすぐでも、腰痛の人がいること。
    • 背骨が変形していても、腰痛ではない人がいること。
    • 椎間板がいくつも潰れていても、腰痛ではない人がいること。
    • 骨盤は人によって向きや大きさが異なること。(骨盤は歪みません)
    • 骨盤のレントゲンを見ただけで、出産された方を見分けることはできないこと。(産後の骨盤矯正などがとても流行っていますが、レントゲンで産前産後の違いを説明できる施術者の方がいらしたら、ぜひご教授ください。)
    • ほとんどの人の頚椎(首)が(肩こりでもない、無症状の人も)「ストレートネック」であったこと。(私もそうですが、肩こりではありません)
    • 立っている時と寝ている時では、左右の骨盤の高さや背骨のカーブは変わること。
    • 背骨と骨盤の正常は人それぞれであること。
    • 背骨が一般的な数(24個)よりも一つ多い人もいれば少ない人もいるが、痛いか痛くないかに全く関係していないこと。そしてこれは皮膚の上から触れても施術者にはわからないこと。
    • 結局のところ、背骨や骨盤のレントゲンを見てもその方が腰痛なのか、どこが痛いのか、どこがしびれているのかなどはご本人に聞かなければ絶対にわからないということ。(骨折や脱臼および特異的な疾患以外)
    • 背骨や骨盤のレントゲンは、骨折や脱臼および特異的な疾患を除外する(これは医師の仕事です)以外、施術をおこなうには全く必要ないということ。
    • レントゲンを撮る撮らないに関わらず、背骨や骨盤の形態が異常だからと説明すれば、患者さんの理解や施術の同意が得られやすいこと。
    • そして、その説明の多くは事実でないうえに、いたって簡単であること。

とまあ、構造重視のテクニック(レントゲン)から「構造と痛みの矛盾と事実」を教えていただいた訳ですが、もしもこのレントゲンを見ることがなかったら…私も流行りに乗って「骨盤矯正」をおこなっていたかもしれません(笑)。このテクニックには多くの時間とお金を費やしましたが、学べて良かったと改めて思っています。

島田整骨院の14年間では、多くの患者さんから貴重な経験と勉強をさせていただきました。ありがとうございました。

平成25年8月 ~ 山梨を拠点として、東京でも定期的に施術をおこなうスタイルに変更し、一人ひとりとじっくりと向き合う施術室「オフィス・シマダ」をオープン。

平成30年4月 ~ 調布市布田へ拠点を移し「施術室 しまだ 」をオープン。

趣味  :  観葉植物、美味しいものとお酒、ごくごくたまにのゴルフ

シェアしていただけると嬉しいです!