toggle
2018-08-13

目から鱗の腰痛教室

「痛みに関する考え方を変えると、痛みを変えることができる!」

腰が痛いのは「腰が悪いから…」だと思っていませんか?

近年、腰痛の原因と言われている「椎間板の変性(つぶれている状態)」は腰痛のない人にもみられることがわかってきました。もちろん、背骨が曲がっていることも、骨盤が歪んでいることもです。

腰痛を正しく認識して腰痛に対する考え方を変えると、腰痛を変えることができるのです。腰痛は「腰痛に対する間違った認識」が、その回復をさまたげていたのだそうです。

医療システムが「慢性腰痛を生み出した」とも言われています。

腰痛で苦しんでいる人は世界中にいますが、医療システムは国によって大きく異なります。腰痛に対する概念と治療法は大きく変わりました。腰痛を正しく理解して、腰痛を変えてしまいましょう!腰痛でお困りの方の一助になれば幸いです。

※evidence – based medicine, EBM

シェアしていただけると嬉しいです!
関連記事